週末シェフの簡単お助けレシピ!
■お知らせ■

 毎度お越しいただき、本当にありがとうございます。

ほぼ2年間、お休みをしていましたが、記事の更新を再開させていただきます。
記事の更新はなかったものの、この2年間の週末はもちろん料理作ってました。

今後もよろしくお願いします!


〜レシピ一覧はこちらから〜

2009年01月19日

鶏ごぼうチャーハン

ごぼうとお肉は良く合いますね。牛でも鶏でも、お肉の
旨味を含ませたゴボウは美味しいもんです。それから、
繊維質の食感もポイントになります。

そこで今日は、鶏ごぼうチャーハンでございます。チャー
ハンは炒めはじめたら3分くらいで仕上げると、ご飯が
べっちゃりしないで出来上がります。あらかじめ材料の
下ごしらえなどの準備が大切です。

鶏ごぼうチャーハン

<鶏ごぼうチャーハンのレシピ>

1、ごぼう1/2本を笹がきにして、さらに刻んでおきます。
  鶏肉(ももでも、むねでも)150gをコマ切れに。
  ニンジン3cmくらいをみじん切りに。
  ごぼう、鶏肉を油をひいたお鍋に入れて、ざっと炒め
  て、お醤油大さじ1、みりん大さじ1/2、酒大さじ1、
  お砂糖大さじ1/2、鶏ガラスープ1/2カップで煮ます。
  アクをすくって、5分煮たら、ニンジンとゴマ油小さ
  じ1を入れてさらに3分くらい煮て火を止めます。
  そのまま15分くらい冷まして、ザルにあけて汁気を
  とっておきます。材料の旨みが出た煮汁は捨てないで
  とっておきます。

2、ナルト4cmくらいをみじん切り。
  ネギ4cmくらいもみじん切り。
  玉子4個をざっくりと溶いておきます。

3、材料は4人前ですが、2人前ずつ作った方が上手く
  いきますので、2回に分けて作ります。

  中華鍋をよく熱してから、ラード大さじ1、サラダ油
  大さじ1/2を入れて、溶き玉子2個分を入れてから、
  かき回して、すかざすご飯(茶碗3杯くらい)を入れ
  て炒めます。油がご飯にいきわたったら、具とナルト
  を入れて更に炒めます。塩・胡椒をしたら、煮汁を大
  さじ2回しかけフライパンをあおりながら汁気を飛ば
  し、最後にきざみネギを入れて、ざっと炒めて完成です。

溶き玉子が固まる前にご飯を入れて、玉子をお米にからめ
るのが、パラパラに仕上げるコツです。ですから、ご飯を
含めた材料は、手元に並べておき、作り出したら手を止め
ないで一気に完成までいくようにしましょうね。

↓ブログのランキングに参加してます。
↓ポッチとしていただけるととっても嬉しいデス。

ba_gr.gif

↓こちらもお願いします。

blogrank_banner.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

料理レシピ紹介サイト: ごぼう(牛蒡)ゴボウ ブログでCookin
Excerpt: 「ごぼう(牛蒡)ゴボウ」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
Weblog: 料理レシピ集(投稿募集中)byブログでCookin!
Tracked: 2009-02-06 07:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。