週末シェフの簡単お助けレシピ!
■お知らせ■

 毎度お越しいただき、本当にありがとうございます。

ほぼ2年間、お休みをしていましたが、記事の更新を再開させていただきます。
記事の更新はなかったものの、この2年間の週末はもちろん料理作ってました。

今後もよろしくお願いします!


〜レシピ一覧はこちらから〜

2008年04月15日

麻婆豆腐

以前「ごはんもの」レシピで麻婆丼を掲載いたしました
ので、ダブってしまいますケド単品の麻婆豆腐でござい
ます。挽肉炒めてから、お肉を手前によせて・・・みた
いな作業を省いてみましたので、より簡単にできます。

写真ではあまり違いが解りませんケド、我が家では辛い
麻婆(大人用:写真上)と辛くない麻婆(娘用:写真下)
の2種類を作るのでありますから簡略化は必要に迫られ
た結果でござい ます。

麻婆豆腐辛

麻婆豆腐甘

<麻婆豆腐のレシピ>

1、お豆腐の水を切って、大きめのさいの目切りにして
  おきます。お豆腐は2人前で1丁が目安です。

2、油をひいたフライパンで挽肉を炒めます。挽肉は、
  お豆腐一丁に対して80〜100gくらいですね。

3、挽肉がほぐれたら、豆板醤大さじ1(子供用は小さ
  じ1)、テンメンジャン小さじ1、おろしニンニク
  小さじ1、コチジャン小さじ1を入れてお肉に絡め
  る感じで炒めます。

4、お肉に照りが出てきたら、紹興酒大さじ1、醤油大
  さじ1、スープ11/2カップ、お豆腐を入れて煮込み
  ます。

5、お豆腐に色がついたら、刻んだこねぎを入れてから
  塩胡椒して味見をしましす。仕上げに水溶き片栗粉
  でトロミをつけ、ラー油を回しかけて(子供用はラー
  油の変わりにゴマ油)完成です。

ということで、麻婆豆腐は実は簡単なのであります。レ
トルトの中華料理の素は手軽でソコソコのお味なのであ
りますが、一度作って味を比べてみて下さい。お豆腐へ
の味のなじみ方が歴然と違いますよ。

↓ブログのランキングに参加してます。
↓ポッチとしていただけるととっても嬉しいデス。

ba_gr.gif

↓こちらもお願いします。

blogrank_banner.gif

posted by hesomaga at 12:00| Comment(0) | TrackBack(1) | お助けレシピ「おかず」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

料理レシピ紹介サイト: 豆板醤(とうばんじゃん)トウバンジャン ブログでCookin
Excerpt: 「豆板醤(とうばんじゃん)トウバンジャン」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してく..
Weblog: 料理レシピ集(投稿募集中)byブログでCookin!
Tracked: 2008-04-24 10:13
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。