週末シェフの簡単お助けレシピ!
■お知らせ■

 毎度お越しいただき、本当にありがとうございます。

ほぼ2年間、お休みをしていましたが、記事の更新を再開させていただきます。
記事の更新はなかったものの、この2年間の週末はもちろん料理作ってました。

今後もよろしくお願いします!


〜レシピ一覧はこちらから〜

2008年04月16日

手羽中とじゃがいも煮

カミさんがお友達の畑で、ジャガイモを定期的に掘り出し
てきます。普通の大きさのお芋に混じって、小さな小芋も
沢山あります。

せっかく、一口大に育っているのですからそのまま食べて
あげましょう。ということで、鶏の手羽中と煮込んでみま
した。

手羽先とじゃがいも煮

<手羽中とじゃがいも煮>

1、じゃがいもの皮を剥きましょう。ピラーでもいいので
  すが、包丁使いが上手くなりたい場合は、いい練習に
  なります。一口大の小芋はいいのですが、ちょっと大
  きめなお芋は半分に切って、大体の大きさを揃えます。

  そうそう、半分に切ったお芋は面取りしましょうね。
  その部分がもったいないと一瞬思うのでありますが、
  結局煮崩れてしまいますし、煮汁が濁ってしまいます。

  皮を剥いたお芋はボールの水にさらしておいて下さい。

2、鶏の手羽中をフライパンで軽い焦げ目がつくくらいに
  炒めます。手羽中を取り出したら、のこった油で水切
  りをしたお芋を軽く炒めます。

3、お鍋に、手羽中とお芋を入れ、お酒、みりん、お砂糖、
  お醤油、そばつゆ(お出汁のかわり)を入れ、お水を
  たして火にかけて煮ます。

4、アクが出ますのですくいます。あらかたアクが出たら、
  アルミホイルで落し蓋をします。煮汁が半分くらいに
  煮詰まったら出来上がりです。

面取りと軽く炒めているので、じゃがいもは煮崩れていま
せん。オマケに、この煮汁は手羽のコラーゲンがたっぷり
と出ていますので、常温でも煮こごりになって、これまた
ご飯にのせたりすると、お口の中で溶けておいしいのであ
ります。

↓ブログのランキングに参加してます。
↓ポッチとしていただけるととっても嬉しいデス。

ba_gr.gif

↓こちらもお願いします。

blogrank_banner.gif

posted by hesomaga at 12:00| Comment(0) | TrackBack(1) | お助けレシピ「おかず」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

料理レシピ紹介サイト: 鶏てばさき/てばもと(手羽先/手羽元) ブログでCookin
Excerpt: 「鶏てばさき/てばもと(手羽先/手羽元)」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してく..
Weblog: 料理レシピ集(投稿募集中)byブログでCookin!
Tracked: 2008-04-24 10:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。